ネットワークビジネスで無視をされるのは辛いんですよ

若い女性 拒否ットワークビジネスを勧誘されたけど本気で断りたい場合は無視したほうがいいかもしれません。

ネットワークビジネスでは誘われたときの断り方というのにも神経を使うようですね。

インターネットなどの情報を見ていると無視をするのは1番よくない。

無視し続けるといつまでも誘ってくるから何も理由を言わずにいりませんと断ればいい。

そういった回答がよく目立ちます。

そうですね、少し前なら無視という断り方は相手の気持ちを逆なでする断り方だったかもしれません。

前といっても10年ぐらい前でしょうか。

が、逆に今ではネットワークビジネスに勧誘された際は何も言わずに無視して断るほうが返って都合がいいときもあります。

これはネットワークビジネスの勧誘する人の心理です。

今ではネットワークビジネスもリクルートする手法が昔と比べてレベルが上がっています。

その中でこういう人はリクルートしてはいけないという法則もあるのです。

それは、

・お金・時間にルーズな人
・連絡がない人

です。

これらの上記は仮にその人がネットワークビジネスに参加しても振り回されてしまうかもしれないからです。

そうなると初めから連絡を無視するなど人はそもそもネットワークビジネスに向いていないといわれています。

私も数年前に口コミをやっている人と知り合いましたが、その人も連絡を無視する人は嫌っていましたね。

その人からネットワークビジネス関連のお誘いがけっこうあった時期がありました。

お誘いがあっても普通に断ってたんですが、理由を言うと反論されたり素直に断ると定期的に連絡が来るのです。

ですので一時、お誘いのメール、電話があっても無視したり返事に答えなかったときがあったのですが、そうするとそこから何も連絡が来なくなりました。

やっぱり何かしら相手の行動に返答していると可能性があると感じられていつまでもお誘いがあったりしますね。

ですが無視すると今までとてもしつこかった誘い等もパタっとなくなってしまいました。

相手はもう見切りをつけたのでしょうね。

無視をするという行為は少し勇気がいったりストレスも感じてしまうこともありますが、ネットワークビジネスのしつこい勧誘に困っていましたら1度試してみてください。

相手の態度が180度変わります。

【注目!】ダウン獲得に必要なのはマーケティングです!