クーリングオフ制度の以外な盲点!インターネット通販には通用しない?

現代社会は何事も過信せず自己防衛が必要です!

ハーブ1.jpg

クーリングオフ制度は今では消費者にとって当たり前という感じになってきているので聞いたことが無いという人はあまりいないでしょう。

ここで簡単にクーリングオフについておさらいをしたいと思います。

クーリングオフとはひとことでいうと、特定商取引に関する法律などに定められている消費者を保護するための制度です。

該当する主な場合とクーリングオフ期間は以下の通りですが、期間については契約書面等を受け取った日からになります。

・訪問販売 8日間

・電話勧誘販売 8日間

・特定継続的役務提供 8日間
(学習塾、家庭教師、パソコン教室など)

・ゴルフ会員権契約 8日間

・連鎖販売取引 20日間

これ以外にも色々ありますが主なものはこんな感じかと思います。

この代表的な例を見て疑問に思った人もいるかも知れませんが、実はインターネット通販はこのクーリングオフの対象外になっています。

万一、インターネット通販でたとえば間違って購入した場合などでも、購入した業者によっては取り消しが効かないケースがありますので十分注意が必要です。

実は私も以前、インターネット通販で間違って家電製品を購入したことがあり、届いてすぐに連絡しましたが受け入れてもらえなかったという苦い経験があります。

もっともこの事例はかなりひどい例で、しっかりとした会社であれば通常は対応してくれると思いますので、トラブルを避けるためには良い業者を選ぶことも非常に重要だと思います。

いずれにしてもクーリングオフは消費者にとっては非常に強い味方ではありますが、決して万能ではありませんので過信はせずにしっかり自分自身で検討して判断するべきだと思います。

在宅MLMなら誰でも安心して参加し成功できます!

私はクーリングオフも、利用者側がチェックをして自己防衛するしかないと思っています。

最近、将来の資産作りと老後の自己防衛策として、私はネットワークビジネスを始めました。

ネットワークビジネスというと、あまり良い印象を持たれない方もいるでしょうが、お勧めしている方法は、在宅でコツコツと集客するやり方で成果をあげるやり方です。

実は私もその集客法を偶然知ったのですが、そのおかげで友人知人へ勧誘をしなくてはならないという悩みを解決し、自分自身の夢の実現に希望が持てるようになりました。

もちろん私だけでなく、ごく普通のサラリーマンや主婦の方など大勢の人が友人をお誘いすることが上手くいかない悩みを解決し、成功者が次々に出続けています!

もしあなたが自由な時間と自由なお金を手に入れたいのであれば、是非自分の目で確かめてチャンスを手に入れて下さい!

きっと諦めかけていた夢を実現することができるはずです!

続きはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓