会社員が副業ネットビジネスを本業にするタイミングは収入?

本業のあるサラリーマンや会社員、OLが副業でできるネットビジネスが人気

【警告】ネットビジネスで500円稼げない俺がマルチに参加した結果

N825_roshiabounoonnanoko500-thumb-750x500-2250

 

副業ネットビジネスを始める会社員・サラリーマンが増えていますね。

パソコンがあれば本業を持ちながらでも、自宅で空き時間に出来る手軽さが人気です。

成功者は年収数千万も目指せますから、会社員以上に収入アップの夢があるのも魅力的です。

 

ネットビジネス系のセミナーに行くと会社員がたくさん来ています。

セミナーの講師もサラリーマンだったりしますから驚きです。

みんな本業だけじゃ苦しいので、アフター5の時間で稼ごうと頑張っているのですね~。

セミナーに行くと、会社員の人がたくさんいるので、サラリーマンをやりながらでもできるという自信につながりますし、いい刺激になりますね。

 

副収入が給料並に稼げる人の悩み、それは本業の退職

ところで、ネットビジネスで稼げるようになってくると悩むことがあります。

それは

「会社を辞めるべきか否か」

です。

 

ネットビジネスであれば、サラリーマン以上の収入を稼ぐ可能性もあります。

すると、必然的に、本業にするかどうかという考えるようになります。

本業の給料が25万、ネットビジネスの収入が30万だったら・・・あなたはどうしますか?

辞めちゃいます?やっぱ辞めちゃいますよね?

 

ちょっと待ってください!安易に会社を辞めないでくださいね!

辞める前によく確認してみてください。

あなたの副収入は安定的な権利収入をもたらしていますか?

あなたのネットビジネスの収入は安定していますか?

30万なら30万円が毎月確実にもらえる仕組みが、既に出来ていますか?

 

もし出来ていないなら、安定していないなら、やめてはいけません。

辞める前にもう少し頑張って、ネットビジネスで安定収入も作っておきましょう。

できれば不労所得的な安定収入がいいですね。

そうすれば、多くの人が夢見る生活ができます。

 

不労所得的な安定収入というとネットワークビジネス(MLM)が有名ですね。

金持ち父さん貧乏父さんでもネットワークビジネス(MLM)が勧められているそうですね。

ネットビジネスの手法でネットワークビジネス(MLM)をしてみるのもいいかもしれませんね。

【PR】会社員がアフター5で稼ぐ!掟破りの完全在宅ネット起業法

Technorati タグ: サラリーマン,OL,,,,