ネットワークビジネスのタイトル名に貴金属名や宝石名がつくのはなぜ?

貴金属や宝石には誰でもあこがれを持っています!

ウユニ塩湖(ボリビア).jpg

あなたは現在または過去においてネットワークビジネスをやったことがあるでしょうか?

一般的にはネットワークビジネスを始める前には、まず最初にどのような会社でどのような製品を扱っているのかをチェックすると思います。

そして信用できる会社と製品だということがわかれば始める人もいれば、収入の仕組みや各タイトルごとにおよそどれ位の収入になるのかをチェックしてから始める人もいるでしょう。

ネットワークビジネスの成功者のタイトル名やその順位は当然会社ごとにまちまちですし決まりがある訳でもありませんが、比較的良く聞くタイトル名はあります。

一般的に良く聞くタイトル名はブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナという貴金属の名前か、サファイア・ルビー・エメラルド・ダイヤモンドという宝石の名前が良く聞くタイトル名です。

その理由はおそらく貴金属や宝石の希少価値や耐久性・不変性の価値とタイトルホルダーの価値とをリンクさせてこのようなタイトル名をつけているのだろうと思います。

また貴金属や宝石は古くから富や権力の象徴というイメージや、人類の本能的なあこがれがあるので成功者に対して自然にこのような名前を付けたくなるのかも知れません。

ちなみに、貴金属と宝石の耐久性・不変性の違いを比較してみると、貴金属の最上位であるゴールド(金)やプラチナは酸に強く火や熱にも強いですが硬さ(モース硬度)ではダイヤモンドには勝てません。

一方、宝石の最上位であるダイヤモンドは硬さは最も硬く酸にも強いですが、炭素でできているため火や熱には弱いという一面があります。

ということは、もし家が火事になってしまった時はゴールド(金)やプラチナはそのまま残るけれどダイヤモンドはダメになってしまうということになります。

要するにどんな物でも長所がある半面必ず短所もあるということで、言いかえればそれがその物の特徴であり、これは人間においてもまったく一緒だと思います。

在宅で行うMLMの方法なら、成功するために誰でも安心して始められます!

話が少し変わりますが、私は今本業以外に自分で誰にでも簡単にできるネットワークビジネスの集客法を様々な人に伝えています。

実は私もその集客法を偶然知ったのですが、そのおかげで友人知人へ口コミ勧誘をするという悩みを解決し、自分自身の夢の実現に大きく近づくことができました。

もちろん私だけでなく、ごく普通のサラリーマンや主婦の方など大勢の人が口コミ勧誘が上手くいかない悩みを解決し、成功者が次々に出続けています!

今その”集客法”のすべてを特別公開していますので、是非あなたも自分の目で確かめてチャンスを手に入れて下さい!

きっと諦めかけていた夢を実現することができるはずです!

続きはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓