2020年「なくなる仕事」に就いているあなたの将来は大丈夫?

なくなる仕事に就いているなら、将来への備えを

子育て専業主婦の私が在宅ワークで主人の給料超えちゃった!?

ANJ88_ookiiokuchidegohan500-thumb-750x500-3465

 

レジ係、一般事務、秘書、オペレーター、コールセンター、生保レディがなくなる!?

現代ビジネス誌に掲載された、2020年「なくなる仕事」が話題になっています。

2020年になくなる仕事の一例としては次のようなものがあります。

レジ係、専業主婦、一般事務、秘書、オペレーター、コールセンター、生保レディ

 

 

本当になくなるのか?

そんな簡単に仕事がなくなるはずがない。

実際には仕事がなくなるかどうかは、その時になってみないとわかりませんね。

 

 

ただ、あなたが「2020年なくなる仕事」に就いているのならば、

万が一なくなっても困らないように、お金になるスキルをつけておくか、

お金を生み出す仕組みを作っておく必要があります。

 

 

不動産投資、国債投資、会社経営、FXのスワップ金利、印税は現実的?

お金になるスキルというと、資格を思い浮かべるかもしれませんが、

その資格を持って行う仕事がなくなっては意味がないのでリスクがあります。

となるとお金を生み出す仕組みを構築するのがよさそうです。

 

 

お金を生み出す仕組みというと、

不動産投資、国債投資、会社経営、FXのスワップ金利、印税などがあります。

しかし、どれもリスクが高かったり、膨大な資金が必要だったりします。

 

 

普通の人が給料と同じくらいの安定収入をローリスクで得られるチャンスは…

実はあります。インターネットを使ってその仕組みを構築することができます。

それはネットワークビジネス(MLM)です。

 

 

寝てても、旅行中でも給料みたいに安定収入が得られるワケ

ネットワークビジネス(MLM)は最初は労力に対して報酬は少ないですが、

努力して組織を拡大していけば、ほぼ何もしなくても安定収入が

得られるようにもなります。

なくなる仕事に就いていても全く問題ないですね。

 

 

リストラされて家でぼーっとしていても、

病気で入院していても、

2週間ドバイ旅行に行っていても、

安定収入がチャリンチャリンと口座に入ってきます。

【PR】子育て主婦が空き時間で稼ぐ!完全在宅ネット集客法を伝授

Technorati タグ: なくなる仕事,2020年,,,コールセンター,