ネットワークビジネスの成功者、収入源は複数持つ理由とは!?

口下手でもネットワークビジネスで成功する方法!

a1380_000488

ネットワークビジネスで成功し、金持ちになった成功者

実は、ネットワークビジネス以外にも収入を得る方法を持っていることがほとんど。

あれだけの成功を収めたのになぜ収入源を増やすのか。

その理由に迫ります。

 

ネットワークビジネスは安定した製品流通を起こすことで成功につながります。

安定した製品流通量が報酬につながるということで、その報酬が権利収入となり、

時間に縛られない収入となります。

ネットワークビジネスの収入だけで生活ができるようになれば成功者の仲間入りとも言えるでしょう。

しかし、成功者はそこに満足せず別の収入源を求めることが多いです。

なぜネットワークビジネスの成功者は収入源を作ろうとするのでしょうか?

 

そこには2つの理由が見えます。

1つは収入源が1つしかないことに対する恐れ。

ネットワークビジネスで権利収入を得たとしても、

企業から報酬をもらっているにすぎないため、撤退してしまえば収入はなくなってしまいます。

そこに備えて安心感を得るためにまた別の収入源をもつための活動を行う人もいます。

もう1つは自身のやりたいことへの挑戦。

普通のサラリーマンや自営業者ではできなかった夢や趣味の延長として

起業をする人が多いようです。

生活のために起業するというわけではないので

利益を重視しない経営を行うようです。

その結果として得られる利益が収入源となるということです。

 

どちらの理由にせよ、成功者はネットワークビジネスの成功を足がかりに

自身が望む活動を行うことができています。

これこそ、自由人の生き方ではないでしょうか。

 

さて、ネットワークビジネスの成功者になるために必要不可欠なものは何でしょうか?

多くの成功者は「人脈」と答えます。

その中から、ネットワークビジネスに興味のある人、真剣に取り組む人を探すために、

ディストリビューターは勧誘を行っています。

もし、そういったネットワークビジネスに好印象の人を初めから集めることができれば

勧誘がかなり楽になると思いませんか?

私は友人を勧誘をせずともネットワークビジネスに興味をある人だけを集客しています。

その方法とは・・・続きはこちら↓↓↓↓↓↓

口下手でもネットワークビジネスで成功する方法!