ネットワークビジネスの失敗を成功に変える究極の秘訣とは

Manga Komaru m

人間というのは、実は成功した話よりも失敗した話を聞く方が好きなんです。

「他人の不幸は蜜の味」は、脳科学的に証明されているそうです。

 

失敗談があなたをより魅力的な人間にする

あなたはネットワークビジネスで、失敗したことがありますか?

その失敗は、あなたにとっては苦い経験だったかもしれませんね。

でも、思いだしてみて下さい。ネットワークビジネスのセミナーなどで、成功者が数々の失敗を乗り越えてきたスピーチを聞いたことがありませんか?

ああ、成功者たちも私と同じような辛い経験をしてきたんだ、なら私にも乗り越えられるんじゃないか、って思いませんでしたか?

あなたは、成功者が過去に経験したことを、今経験しているんです。

ネットワークビジネスでの失敗談がたくさんあるほど、人はあなたの話を興味をもってきいてくれます。

将来あなたが成功者になったときに、同じように失敗談をシェアすることで、人々の共感を呼び、励ましてあげることができるんです。

 

「ネットワークビジネス9つの嘘」の解決編で、マイク・カキハラ氏は、

「ネットワークビジネスは魅了マーケティングだ」と言っています。

ネットワークビジネスで成功者になるには、自分自身が人を惹きつける人間になることが重要なんです。

こういう風に考えると、ネットワークビジネスで失敗した、と思うほとんどの経験は、人間磨きの一つの手段だと考えることができませんか?

 

ネットワークビジネスで失敗する瞬間とはただ一つ!

私は、ネットワークビジネスで失敗するのは「成功を諦めた瞬間」だけだと思います。

それ以外は失敗ではなくて、あなたをより魅力的にする「財産」なんです。

 

いくら口コミしてもダウンが一人もできなかった。
在庫をかかえて借金してしまった。
グループはできたけど、結局崩壊してしまった。

失敗だと思って、落ち込みますよね、諦めたくもなりますよね。

ちょっと待って、くじけないでください、まだ諦めないでください!

失敗を失敗と思わない限り、経験であり、経験は財産になるんです。失敗したと思ったら「おもしろいネタができた!」くらいに笑い飛ばせる強さをもった人は成功できます。

 

ネットワークビジネスのやり方は、一つではありません。

失敗を財産にかえて、諦めず、あなたも成功者になりましょう。

↓↓
失敗者を成功者に劇的に変える!大逆転のネットワークビジネス