ネットワークビジネス9つの嘘(その4)に見るMLM成功法●●●●ABCは失敗する!?勧誘の断り方・撃退法とは?

【悲報】友達の忠告を聞かずに口コミを続けた結果・・

TIG85_kumanoningyouwomottehohoemu500-thumb-1422x700-5036

ネットワークビジネス9つの嘘(4)の水戸黄門ABCはMLMを無視した失敗しやすい勧誘方法?

ネットワークビジネス9つの嘘(4)ではABCを「水戸黄門ABC」と呼んでいます。

いつもながらユーモアのあるネーミングですね。

他人のふんどしで相撲をとる、という諺と同じ意味で、

Aさんの凄さを利用して、BさんがCさんをスポンサリングするということです。

 

 

この水戸黄門ABC、20年ほど前まではうまくいっていたものの、

最近は失敗しやすいというようなことが書かれています。

実際、ネットワークビジネス9つの嘘の著者はABCを以前はしていたそうですが、

しなくなったそうです。

 

 

それは著者がネットワークビジネスで失敗したこともあるようですが、

なによりCさん(見込み客)を馬鹿にしたシステムであること、そして

ネットワークビジネス(MLM)におけるマーケティングを台無しにする、

という理由からです。

 

 

なぜ水戸黄門ABCがCさんを馬鹿にした方法かというと、

頼んでもいないのにAさんを連れてきて代わりに話をされる、

しかも事前にAさんは凄い成功者だと頼んでもないのにティーアップされる。

要するにCさんを見下した方法であると考えています。

 

 

また、AはBさんのアップとは限らず、会社やその経営者をAにして

経営者の●●さんはすごい人で

とか

この会社は世界でも5本の指に入るような大手の会社で

とかいう方法も同様であると指摘しています。

 

 

私のABC体験談~強制的なフレンドリーが不快で失敗~

私もABCで勧誘されたことが2回ありますが、

片方のAさんは明らかに私を見下した感じの方でしたね。

そのABCが失敗に終わったのは言うまでもありません。

私がお断りしたからです。

 

 

初対面でいきなりファーストネーム呼び捨てという強制的なフレンドリー。

自分をすごい人だと思わせようと頑張っていたのだと思いますが、

ネットワークビジネス(MLM)の勧誘ということも伝えられていなかった

ことも重なり、正直大変不快でした。

 

 

もちろんBさんには事前にAさんがいかにすごいかということを聞かされてました。

サッカーを頑張ってブラジル(アルゼンチンだったかな?)に何年か留学してた、

とか

●●(近所の繁華街)のすごいマンションに住んでてカッコイイ生き方してる

とか・・・

 

 

Aさんに興味もなかったので、Aさんがすごいと聞かされても

「あーそうですかー」って感じでしたね。

今でも同じ方法で失敗を繰り返しているのではないかと思います。

 

 

勧誘、ABCの効果的な断り方・撃退法がプレゼントされています。

ネットワークビジネス9つの嘘(その4)の最後ではプレゼントが!

水戸黄門ABC等のネットワークビジネス勧誘への対応するための言葉です。

対応というか、効果的な断り方、もっと言うと撃退法という意味のようですが。

 

【断り方、撃退法】

相手「この会社の経営者は本当にすごい人で、いろんな会社で実績を上げた人だ!」

あなた「それがどうしたって言うんだよ!」

 

 

なるほど、こう言われたら勧誘している方はきついですね。

かなり効果的な断り方・撃退法だと思います。

 

 

私はどちらかというとインターネットを使った勧誘の方が向いています。

インターネットなら興味がない人は最初から来ないですし、

上のような断り方・撃退法で対応されることがそもそもありません。

精神的に楽なのです。

【PR】口コミ不要!完全在宅のネット集客法を伝授します