MLM ビジネスなのにどうして商品を購入させられるの

 ネットワークビジネス基本

ネットワークビジネスの参加を迷っているあなたに絶対に知っておいて欲しいことがあります。

それは『ネットワークビジネスには必ず商品が存在し、
その商品を購入する必要がある』ということです。

『購入』と聞いて一歩引いた方はまず、
ネットワークビジネスの仕組みをキチンと知ることが大切です。

現在日本には、ネットワークビジネスという形で
ビジネスを展開している会社が約5千社あると言われています。

ネットワークビジネスの「ネットワーク」を
「インターネット」の事と思っている方が多いと思いますが
実は「人と人、情報と情報などのつながり」の事なんです。

私も最初は「ネットビジネス」と「ネットワークビジネス」を
ごちゃまぜで考えていました。

「ネットワークビジネス」の流れは自分が良いと思ったものを
人に進めてそれによって売れた金額に応じて報酬をいただく
というのが基本です。

1つの商品を使ってみて気に入れば
ついつい人にも薦めたくなりますよね?

そして人が何かを購入する時に一番信用できるのは
使った人の評価ですよね?

例えば炊飯器を買おうと思った時、
先ず、買いたいと思う商品の口コミを一番の参考にしていませんか?

改まって友人と集まってお食事会を設定しようとする時も
そのレストランの口コミを先ず調べませんか?

そしてその口コミで良いと思った物を購入し使ってみて
又は行って食べてみて、
その口コミ通りに良ければ自分もまたそれを
他の人に勧めたくなります。

こんな風に人から人へ伝わっていくのが「ネットワーク」です。

広告費に見合うだけの効果がないメディア媒体の広告を止めて
代わりに、人が一番信用する「経験者の口コミ」を宣伝媒体として使い
宣伝してくれた人に広告費の代わりに利益を還元する
という方法が「ネットワークビジネス」です。

だから誰かが購入しない限り報酬はもらえません。

「あなた買ってよ、私が儲けるために。でも、私は買わないわよ。
他の人のために自分の懐を痛めるなんて嫌なの」

こんな人ばかりだったらこのシステムは成り立ちません。

だからビジネスをする以上、
自分も商品を購入する義務があるのです。

それを忘れて商品の事を考えずに報酬額だけで
儲かりそうと思ってこのビジネスを始めると
必要のない、あまり使わないものを抱え込んでしまい
結局は後でこんなはずでは…と挫折することになってしまいます。

そして残念なことにこれを忘れて参加する方も多く
挫折の原因の一つになっています。

挫折しないために大切なこと

ネットワークビジネスの世界では報酬の計算の方法も
会社によってまちまちです。

共通するのは商品の愛用者を増やせば
おのずと収入に結びついてくるということです。

自分の作ったネットワークが広がって初めて
大きな報酬への入口となるのです。

私がこのビジネスに参加するときに特に気を付けたのは
愛用者を増やせない限り、商品価格以上の報酬を手にすることは
絶対にないということでした。

だからローンを組まないとできないビジネスは
最初から選択肢には入りませんでした。

最初の一歩を選ぶ権利はあなたにあります。

まとめ

ネットワークビジネスをやろうと決めるときは
会社と商品選びを慎重に、
そして、製品や報酬のあり方を詳しく納得いくまで
説明してくれるところを選んでくださいね。

★本当にその商品が自分にとって必要なものか、
★その商品を良いと思えるかどうか
★在庫をたくさん抱えずに済むビジネスなのか、
★サポートをきちんと受けることができるのか
★儲かる…などのメリットばかりではなく、
デメリットもきちんと知らせてもらえるか

その辺をきちんと確認してから初めてくださいね。

正しい選択さえすれば
楽しくこのビジネスを続けることができます。

そして続けていければ、それが積み重なって
必ず大きな収入を得られるまでに育てることが出来ます。

自分の未来を変えることが出来るのは自分だけ,

決定権はあなたにあります。

嫌なことをしないでいいから続くネットワークビジネス