連休?私は365日連休のようなものです。

2015年は連休が多い年だったみたいですね。9月は5連休、10月、11月も3連休があったのですね。

私は在宅ビジネスしかやっていませんので、365日自宅でビジネスです。

しかも、内職や納期が決まっているような内職の仕事ではありません。

いわば仕事をしたい時にするっていう感じですね。

インターネットは趣味のようなもんですから、パソコンだけでビジネスを行っている今は、遊びの延長のようなもの。

かなり、ユルい気分で生活に必要なお金を稼げるのですから最高です!

毎日が日曜日、たまに仕事するっていう素敵なライフスタイルの50代オヤジです。

 

365日連休の人生をお望みでない人は見ないでください!

 

連休が多かった2015年、今後も私には関係ないのです!

でもネ、最初からこうだったわけでは、もちろんありません。

そこまでにする努力が最低限必要になりますし、期間だって少なくとも最低数か月は我慢する「修行」期間があります。

この「修行」の間にコツコツ先の見えない成果に耐えられずにリタイアする人が大変多いわけです。

うまく出来ているのですね。そこを通過していった人たちが、成功街道にまっすぐ向かっていけるのですね。

世の中の仕事を見ていれば分かりますが、仕事って最初は「才能がない」と言われた人でさえ、頑張って努力を積み重ねれば、プロになれるのです。

才能がない、金がない、恵まれていないという人ほどのちに成功していく人が多いというのは、努力を積むからでしょう。

 

IMG_0069

 

誰でも出来るが、継続できる人は・・・

このビジネスは在宅で行いますから、結構孤独な作業も多いので、何の為に行っているのか?ゴールまでの工程が明確か?

参加する垣根は低いです。もちろんリスクだって低いビジネスです。

ただ、このビジネスは継続することが出来ないと成果が出ないビジネスです。

根気は必要なビジネスです。簡単に始められるけど、モノになるまでは結構大変なビジネスかもしれません。

でも、修業期間を超えれば、軌道に乗って行きますから、そこを乗り超えられるかどうかがポイントです。

それで、365日連休への成功への道へ入っていけます!

人は臨終間際に、やりたい事を悔やんだり、決断できなかった事を残念がるそうです。私はそうはなりたくありません。

 

出来る事には果敢にチャレンジします。

それが出来るかどうか、リスクがあるかないか?なんて言ってたら何も出来ませんよ。

やりたい事には積極的に挑戦して、結果は出てみないと分からないので、やる前から心配しても仕方ないのですね。

あなたは365日連休にする人生を選びます?それとも、いつリストラされるか分からない雇われの身で、たまの連休を喜ぶ人生を選ばれますか?

どちらも、あなたの人生です。良いとか悪いとかではなく、自分が望む人生はどちらなのかを選んで進むだけなのです。

 

365日連休の人生をお望みでない人は見ないでください!